写楽切手の価値は?高額で売れる種類とおすすめの買取業者をご紹介


江戸時代に活躍した謎多き浮世絵師、東洲斎写楽の作品が描かれた写楽切手

切手趣味の普及のために制定された、郵政記念日の記念として発行される切手趣味週間シリーズの中でも、高い人気を誇る切手です。


そんな写楽切手をお持ちの方は、今売ったらどのくらいになるのか気になっているかもしれません。

なかには、まだ保管しておいた方が価値が上がり高く売れるとお考えの方も多いと思います。


ですが、そのまま置いておくのは非常にもったいない…。


実は今、写楽切手の価値が上昇しているんです。


理由は、東京オリンピックを間近に控え日本に注目が集まり、国内だけでなく海外からの需要が増えたから。


浮世絵という日本特有の文化が描かれた写楽切手は、国際切手として発売されたこともあることから海外にもコレクターが存在し、お土産として買って帰る方が多いことで価値が上がっています。

保存状態のいいものであれば、7,000円以上で売れる切手もあるんですよ。


ただ、このピークもいつまで続くか分かりませんので、価値が下がってしまう前に専門の業者へ査定を依頼することがおすすめです。


このページでは、写楽切手の買取相場をご紹介します。

高価買取が期待できる買取業者もあわせてお伝えしますので、ぜひ最後までご覧くださいね。


7,000円以上のレア切手も!写楽切手の買取相場

ここでは、これまでに発行された写楽切手の買取相場を一覧にしてご紹介します。

お持ちの写楽切手はいくらなのか、確認しながらご覧ください。


切手名 / 発行年度額面 / 買取相場
市川蝦蔵(1956年)
市川蝦蔵
額面:10円


シート(10枚):7,200円

バラ:720円
日本国際切手展 PHILA NIPPON '01(2001年)
日本国際切手展2001
額面:80円×5枚
   50円×5枚



シート:1,100円

バラ:70円
大谷鬼次の江戸兵衛と岩井半四郎の重乃井(1984年)
大谷鬼次の江戸兵衛と岩井半四郎の重乃井
額面:60+60円


シート(10枚):600円

バラ:60円
※上記はあくまでも相場です。
実際の買取金額を保証するものではありません。

写楽切手の中でもっとも買取相場が高いのは、「市川蝦蔵」


市川蝦蔵切手は、通称”写楽切手”と呼ばれる写楽切手を代表する切手です。

ビードロを吹く娘に続く浮世絵原色刷り(4色グラビア)として切手趣味週間第6弾で発行され、国内外から注目され人気を集めました。


現在も写楽切手として需要が多く、買取相場はバラ1枚720円

発行された時のシート状態で残っているものは、7,200円以上の値が付くレア切手ですよ。


次に相場が高いのは、写楽切手が5枚入った日本国際切手展の記念切手シート

世界の切手コレクションの中でも特に優れた切手が展示された日本国際切手展で、有名作「大谷鬼次の江戸兵衛」をはじめとする写楽の作品が10枚シートに5作入って発売されました。


浮世絵切手がいっぺんに楽しめるシート状で、当時からコレクションする方が多く、現在でも買取額はシートで1,100円と人気の切手ですよ。


さらに、日本国際切手展の記念切手シートは、国外への販売を見据えた2,000万枚と非常に多い発行枚数だったこともあり、それぞれの家庭に眠っている可能性が高いです。

10枚揃っていれば高額での買取が望める切手シートなので、お手元にある方はプロに見てもらうのがベストですよ。


なお、今回ご紹介した写楽切手はあくまでも買取相場の金額で、保存状態がよければこれ以上の価格が見込めます。

さきほどもお伝えしたように発行当時のシートや枚数で残っているものは、それだけでプレミアが付く可能性もあるので、ぜひ一度買取業者に査定してもらうことがおすすめです。



ただ、ひとくちに買取業者といっても、それぞれで買取額はまちまち

さらに、業者によってサービス内容が大きく変わります


業者について調べず安易に査定に出すと、損をしたり面倒な思いをしたりする可能性も


そうならないためにも、事前に業者同士の査定額やサービス内容を比較することが必須です。


ここではプロの鑑定士が在籍し、写楽切手の買取実績がある大手切手買取業者3社の査定額とサービス内容を比較してみました。

お持ちの切手を1円でも高く、便利に売りたい方はぜひ参考にしてくださいね。

写楽切手を売るなら?大手切手買取業者3社をご紹介

 バイセル買取プレミアム福ちゃん
買取額の高さ
査定実績の豊富さ
利用者の満足度
はじめての方
女性鑑定士の指定×
買取方法出張・宅配・持込出張・宅配・持込出張・宅配・持込・Web
対象地域日本全国日本全国日本全国
公式サイト詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ

大手切手買取業者3社を比較した結果、写楽切手の買取にもっともおすすめなのはバイセル


当サイト切手買取おすすめ比較ランキングでも買取額の高さと査定実績の豊富さ、さらに利用者満足度でNO.1の評価を得ている買取業者です。


バイセルは古切手の買取実績も豊富で、切手本来の価値を見極めた上で価格をつけてくれます。

お持ちの写楽切手を高く売りたいのであれば、バイセルで間違いありませんよ。


さらに、高額買取が好評のバイセルはサービス面でもメリットが満載です。

次で便利なサービス内容とメリットをご紹介していきますので、一緒に見ていきましょう。

利用者満足度NO.1!スピーディーで高額買取のバイセル

バイセル バナー


バイセルのメリット

  • 高額買取実績が豊富 切手のプロが価値を見極めて査定
  • 顧客満足度NO.1!当サイトでも86%の方が便利さを実感
  • 24時間電話予約OK!いつでも査定の予約ができるから忙しい方にも◎
  • 業界最速のスピーディーな出張買取 すぐ現金化したい方に最適
  • 国内外に独自の販売網 状態の悪い切手の買取実績が多い
  • すべての手数料が0円!コストをかけず買取ができる◎
  • 8日間のクーリングオフ期間ありで、もしもの時も安心

バイセルのデメリット

  • 年末年始や引っ越しシーズンは、他社に比べ予約が取りづらいことも


業界最速のスピーディーな出張買取 すぐ現金化したい方に最適

バイセルのメリットは、業界最速の出張買取で忙しい方に最適なところ。


バイセルは日本全国に営業があり、離島も対象地域としてカバーしています。

依頼の電話を受けると、本社のオペレーターが最寄りの査定員につなげてくれるので、どの地域であってもスピーディーな出張買取が可能なんです。


さらにバイセルでは査定員の定期的な研修を行っていて、最新の流通事情や価値のつけ方を習得することで査定のスピードが早いのもメリット。


「忙しくて査定で1日空けられない…」
「急な出費で、すぐに現金が欲しい…」

こんな方に、バイセルの迅速出張買取は喜ばれています。


仕事や家事で忙しい方こそ、バイセルを利用する価値は高いですよ。

すべての手数料が0円!コストをかけず買取ができる

査定の依頼から買取まで一切費用がかからないのも、バイセルのメリット。


買取の際に気になる手数料、出張料や鑑定料とさまざまな費用がかかる業者も少なくありません


手数料があることで、数枚の切手を買取ってもらったときなど、せっかく高く売れてもその金額から引かれてしまい、手元に入る買取金額が少額になってしまうことも。


ですがその点、バイセルなら手数料が0円なので気軽の査定・買取ができますね。

24時間予約電話OK!都合にあわせて予約ができるから忙しい方でも◎

バイセルでは、24時間予約の電話が可能です。


査定の予約がしたくても、日中は忙しくて時間が取れない方も多いかもしれません。


また、夜に押入れの整理をして大量の切手が出てきた時など、予約を次の日に回したことで忘れてしまうこともあります。


そんな方でも、バイセルなら365日24時間電話予約ができるので、自分の都合に合わせて確実に予約ができますね。




便利なサービスが満載のバイセルですが、GWなどの引っ越しシーズンや大掃除後の年末年始休みには予約が取りにくいこともあるようです。


ただ、早めに予約をしたり、時期をずらしたりして予約できれば問題ありません。


予約さえ取れてしまえば、他に気になることがないほどバイセルのサービスは充実しています。

高額買取と便利なサービスが受けられるバイセル↓、ぜひあなたも体験してみてください!


バイセルに査定を依頼する

写楽切手の買取をお考えの方へ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

写楽切手の買取相場と、高額買取が期待できるおすすめの買取業者をご紹介しました。


「カドが欠けてるし、買取ってもらえないよな…」
「消印ついてる切手だし、高く売れないだろう…」
「査定額聞いてみたいけど、査定に出すのが面倒…」

ここまでお読みいただいた方の中には、こんな風に思い、査定に出すのをためらっている方もいらっしゃるかもしれません。


たしかに、状態がよくない切手や、使われた切手は価値がつかないと思ってしまいます。

なかにはカドが欠けていたり、汚れが目立つものだったりで価値がないと自分で判断してしまい、査定に出すのをあきらめてしまう方も多いです。


ですが、バイセルなら欠けや汚れのある切手の買取が豊富


バイセルでは、国内の他にアジアにも販売網があり、さまざまな地域のコレクターや店舗に切手を流通することができます。

日本では価値がつかない切手でも、海外ではプレミアがつく場合も多く、消印があるものでも高く売れるんです。


そのため、他社で断られた状態が悪い切手や消印がついた切手でも、バイセルなら買取ってもらえる可能性が高いですよ。


さらにバイセルなら、電話1本ですぐに査定員が買取に来てくれますし、店舗に持ち込む面倒な準備も必要ありません。

玄関先まで切手を持っていくだけで、スピーディーに査定し価値を教えてくれるので、査定が面倒に感じている方にこそバイセルは最適なんです。


もし査定額に満足いかなければ、キャンセルすればいいだけなので、あなたが損することは何ひとつありません


ぜひこの機会に、お持ちの写楽切手をバイセルに査定↓してもらってくださいね!


バイセルに査定を依頼する