プレミアが付く切手の条件とは?種類・査定額も合わせてご紹介

額面以上またはそれを超える価値が望めるプレミア付きの切手
一体どんな切手にプレミアが付くのか?気になりますね。


実はその条件、意外とシンプルな4つのポイントで成り立っています。
古さ・枚数・人気・印刷ミスによって、プレミアかどうかが決まるんですよ。

また、4つの条件に該当すればするほど、その価値も高くなります。
では、具体的に古さ・枚数・人気・印刷ミスがどのように価値へ影響していくのでしょうか?


このページでは、切手にプレミアが付く条件をご紹介します。
実際のプレミア切手の種類・査定額もお伝えしますので、ぜひご覧ください。

お手元に切手をお持ちの方は必見!あなたのコレクションもプレミアが付くかも知れませんよ。

切手にプレミアが付く条件を紹介!ポイントはこの4つ

それではさっそく、どんな切手に高価値なプレミアが望めるのか↓を確認していきましょう。

切手にプレミアが付く4つのポイント!

  • 発行された年代が古い
  • 発行枚数や流通量が少ない
  • 切手コレクターの人気が高い
  • 印刷ミスなどのエラー切手である

ご覧のとおり、これらの条件に当てはまる切手へプレミアが付きます。
額面以上はもちろん、想像を超えるような買値となることだってあるんですよ!

ご紹介した4つのポイント、より詳しくお伝えしていきますね。

発行された年代が古い切手

世界で初めて発行された切手は、1840年に誕生したイギリスのペニー・ブラック
これが最古の切手といわれているので、必然的に同年代ものは古い切手となります。

およそ200年前の切手なので現存数も少なく、希少性が高くなるのは当たり前ともいえますね。
すべての切手に該当するわけではありませんが、数千万円ほどのプレミアが付く可能性もありますよ!

発行枚数や流通量が少ない切手

発行された年代がそこまで古いものでなくても、つくられた枚数が少ない切手はプレミアが付きます。
また製造枚数はあるものの、何らかの都合(印刷ミスや政治的理由)で流通しなかった切手も高価値ですよ!

そもそもの数が少ない分、コレクターにとってはレアな切手としての収集対象になりがち
こうして収集家(需要)と枚数(供給)に大きな偏りが生じるため、プレミアが付いていくんですね。

コレクターの人気が高い切手

古さや枚数に限らず、話題性デザイン性からコレクターに気に入られプレミアが付く場合も。
本物と見間違えるほど精巧に作られた偽造切手も、収集家からの人気が非常に高い切手なんですよ。

話題性やデザイン性は、その時々の流行りによって異なるので、プレミアが付く金額の幅もまちまち。
次の瞬間には価値が下がっている場合もあるので、マニア受けしような切手は常に時価を意識しましょう!

印刷ミスなどのエラーがある切手

本来発行されてはならなかった、エラー(印刷ミス)のある切手もプレミアが付きます。
絵柄がズレていたり、上下が逆さだったり、文字が反転していたり、エラーの種類は様々。

さらに発行枚数が少なく、話題性のある切手であれば、収集家からの人気もさらに高まります。
お手元の切手のデザインが少しでも中央からズレていたら、プレミア付きの可能性が期待できますよ!



以上4つが、切手にプレミアの価値が付く大まかな条件となります。
あえて簡単な表現をするなら、レアかどうかが重要!ということですね。

もし条件に合いそうな切手をお持ちであれば、1度プロの査定員に見てもらうのがオススメですよ。






では、そんな4つの条件に合致した切手、一体いくらの買取査定額になるのでしょうか?
プレミアが付く…といわれても、実際の切手と買値を確認してみたくなりますね。

そこで、当サイトでご紹介している切手をもとに、プレミア付きの種類とその買取額をご案内します。
あくまで一例に過ぎませんが、プレミア付き切手の参考として、ぜひ↓以降もご覧くださいね。

プレミア切手の実物をご紹介!最大1億円のものもアリ

代表的な20世紀デザイン切手詳細


第1集「みだれ髪」
20世紀デザイン切手の、記念すべき第1集です。
夏目漱石や川上音二郎・貞奴など、明治時代に活躍した人物や事件が印刷されています。


第5集「昭和」始まる
オリンピックのメダルが特徴的な、昭和初期を題材とした切手シートです。
アムステルダム五輪で活躍した選手たちや、東京の地下鉄開業などが描かれています。


第11集「ラジオ定着・テレビ本放送開始」
東京タワーや力道山、ゴジラなど、戦後の日本を象徴するような題材が選ばれています。
一万円札のデザインに起用された聖徳太子の切手は、珍しい丸い形をしているのが特徴です。


第17集「皇太子殿下御成婚」
17集にも及ぶ20世紀デザイン切手の、一番最後に印刷されたシートです。
時代も平成に入り、阪神淡路大震災や長野五輪、日本人宇宙飛行士の活躍などが題材に選ばれています。

当サイトでご紹介の切手から、今回はプレミア付きの5種類をピックアップしました!

表のとおり、プレミア付きといってもピンキリな価格であることが分かると思います。
お伝えした4つの条件の、1つに一致するか、複数に一致するかで、価値にも幅が出るんですよ。


例えば、もっとも高い1億円という買取査定額になっている、ブルー・モーリシャス切手。
発行された年代も古く、枚数も少なく人気も高いとあって、かなりのプレミアが付いています。

また印刷エラーとして代表的なのが、逆さまジェニーというアメリカで発行された切手です。
まるでミスとは思えないほどの綺麗な逆刷りのため、非常に人気の高い切手として有名なんです。

このように、複数のプレミア条件が重なった切手は、額面以上どころではない価値になるんですね!


その一方、日本で発行のプレミアム切手は、海外のものと比べパっとした金額ではありません。
でも、菊20銭偽造切手の約400万円は、日本国内の切手としては高価値に分類されます。

国内と海外で価格に差があるのは、どれだけ多くの切手コレクターから注目されているか?によります。
世界的に有名な切手であるほど集めようとする人も多いため、買値が高くなっていくんですよ。


お持ちの切手がプレミア付きかどうか?4つの条件に一致しているかどうか?
有名なものではない限り、素人目でプレミアかどうかを判断するのは難しいものです。

もし少しでも気になる切手があれば、ぜひ↓から切手専門のプロに査定してもらってくださいね!


プレミアが付く切手の査定・買取を考えている皆さんへ

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
切手にプレミアが付く条件プレミア切手の種類・査定額をご紹介しました。


どんな切手にどんな理由でプレミアが付くんだろう?
そんな疑問が、このページで解消できたらうれしいです。


もしお手元に、ご紹介してきた4つの条件に当てはまる切手があれば、プレミア付きの可能性あり!
先ほども触れたとおり、切手専門の買取業者に査定依頼してプロに見てもらうのがオススメなんです。

国内で発行された切手でも、数十万~数百万円の買値になる可能性だってゼロではありませんよ。


そして査定にベストなのは大手の切手専門買取業者、バイセル(旧・スピード買取.jp)です。

バイセルは、当サイト切手買取おすすめランキングでも買取額の高さと査定額の豊富さ、さらに利用者満足度でNO.1に輝く人気業者。

切手の査定実績が豊富なので、お持ちの切手がプレミア付きかどうかちゃんと見極めてくれます。
大手のなかでも買取額が高いことで好評なので、プレミア切手の取引にはまさにうってつけですね!


さらにバイセルの魅力は、実績の豊富さと買値の高さだけではありません。

最短30分で依頼元へ駆け付けてくれる、スピーディーな出張買取が大人気。
査定・買取・キャンセルはもちろん、取引後の返品も無料で対応してくれるんです。

そんなバイセルならプレミア付きかどうか?の確認だけでなく、満足のいく取引も期待できます!
切手の査定・買取で依頼先に悩んだら、まずは買取業者バイセルに相談してみてくださいね。


また当サイトのTOPページでは、バイセルを含む大手の切手買取業者3社を比較しています。
買取額はもちろんサービスでも比べているので、ぜひ↓切手買取業者比較ランキングもご参照くださいね。


切手買取業者比較ランキング


画像出典:日本郵便趣味協会 様、MARUMATE 様より