野口英世切手の価値は1枚2万円!種類とおすすめの買取業者も紹介


旧文化人切手の第一弾として発行された、野口英世切手

お持ちの方は、売ったらいくらになるのか気になっているかもしれません。


野口英世切手はこれまでに2つの種類が発行され、現在も高額で取引されています。

高いものは、1枚20,000円の価値がついているんです。


ただ、高価値がついているのは今だけかもしれません。

実はコレクターの高齢化によって、野口英世切手の需要は年々減少しています。

それに比例し、徐々に価値も下がっているんです。


価値が上がるのを待っていても期待できませんので、このタイミングに査定に出すのが賢い選択ですよ。


このページでは、野口英世切手の種類と買取相場を詳しくお伝えします。

高価買取が期待できるおすすめの業者もあわせてご紹介しますので、ぜひ最後までお付き合いください。


最高価格は1枚20,000円!野口英世切手の買取相場

ここでは、これまでに発行された野口英世切手の買取相場をご紹介します。


種類 / 発行年度買取相場
第2種版
(1949年)

野口英世切手第2種版
バラ
20,000円

シート
500,000円
第1種版
(1949年)

野口英世前第1種版
バラ
1,800円

シート
40,000円
※上記はあくまでも相場です。
実際の買取金額を保証するものではありません。

野口英世切手は今までに2種類が発行されおり、あとに出された「第2種版」がより高額で取引されています。


「野口英世切手第2種版」は、第1種版でデザインに不備のあった部分を改良し発行された切手。

第1種版は野口英世が描かれている枠が、その左の連続した横線デザインより下にずれた状態で発行されました。

第2種版はそのエラーを修正するために再構築されたもので、枠と横線デザインが同じ高さになっています。


修正部分は一部でほんのわずかな違いですが、第1種版とあわせて3,000万枚発行されたうち第2種版はごく少数だったことで高価値がつき、バラでも20,000円

シート状態で残っているものは、希少価値が非常に高く500,000円で取引されるプレミア切手です。


「野口英世切手第1種版」も、シリーズの先駆けとして発行されたことで他の文化人切手より価値が高く、バラは1,800円、シートであれば40,000円で売買されている高額切手ですよ。


なお、ご紹介した買取相場は一例で、切手の状態によってはこれ以上の価値がつくことも十分あり得ます。

プロでしか見抜けない部分で価値が上がることも多いので、お持ちの方は一度買取業者に見てもらうことがおすすめです。



ただ、ひとくちに買取業者といっても査定額がまちまちで買取額に大きな差があります。


安易に業者を選んでしまうと、

「相場より安く売ってしまった…」
「他の業者ならもっと高くなっていたのに…」

なんて買取後に後悔してしまうことも。


そうならないためにも、買取に出す前に業者同士の査定額を比べることが大切です。


そこで、プロの鑑定士が在籍する大手切手買取業者3社をピックアップし査定額を比較してみました。

1円でも高く野口英世切手を売りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

野口英世切手を売るなら?大手切手買取業者3社を徹底比較

 バイセル買取プレミアム福ちゃん
買取額の高さ
査定実績の豊富さ
利用者の満足度
はじめての方
女性鑑定士の指定×
買取方法出張・宅配・持込出張・宅配・持込出張・宅配・持込・Web
対象地域日本全国日本全国日本全国
公式サイト詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ

大手切手買取業者3社を比較した結果、野口英世切手の高価買取にもっともおすすめなのがバイセル

当サイト切手買取おすすめランキングでも、切手の買取額の高さや査定実績の豊富さでNO.1の評価を得る業者です。


バイセルは古切手の買取も豊富で、文化人切手シリーズのような発行年度が古く価値が見抜きにくいものでも、本来の価値を見極めて買取してくれます。

1円でも高く野口英世切手を売りたいのであれば、バイセルで間違いありませんよ。


さらにバイセルは高額査定だけでなく、利用者満足度も1位とサービス面でもメリットが満載なんです。

次で好評のサービス内容とメリットについて詳しくお伝えしますので、一緒に見ていきましょう。

利用者満足度NO.1!高額スピード買取のバイセル

バイセル バナー

バイセルのメリット

  • 古切手の買取実績が豊富 専門家が切手本来の価値を見極めてくれる
  • 顧客満足度NO.1!当サイトでも86%の方が便利さを実感
  • スピーディーな出張買取 すぐに現金化したい方におすすめ
  • 手数料0円!コストを気にせず買取依頼ができる
  • 2回のフォローコールで買取意志や満足度を確認してくれる
  • 海外にも独自の販売網を展開 ダメージのある切手でも買取ってもらいやすい
  • 24時間電話予約OK!時間を気にせず申し込みができる
  • 8日間のクーリングオフ期間あり もしもの時に安心

バイセルのデメリット

  • 年末年始や引っ越しシーズンは、他社に比べ予約が取りにくいことも

スピーディーな出張買取 すぐに現金化したい方におすすめ

バイセルのメリットは、査定の申し込みから買取までスピーディーに対応してくれるところ。


全国各地に営業所をもつバイセルは出張買取の範囲を離島までカバーし、申し込みを受けてすぐに査定員が動ける体制が整っています。

「忙しくて査定で1日空けられない…」
「すぐに現金に替えてほしい」

こんな方に、バイセルのスピーディーな出張買取は好評ですよ。


すべて短時間で終わらせてくれるので、家事や仕事で忙しい方こそ利用する価値がありますね。

手数料0円!コストを気にせず買取依頼ができる

バイセルでは、買取にかかるすべての手数料が0円


買取業者のなかには、出張料や鑑定料といった手数料が必要なところも少なくありません。

査定に費用がかかることで、高額買取を謳っている業者でも色々と引かれた結果思っていた額にならないことも多いです。


その点バイセルは手数料が無料なので、コストを考えず気軽に査定依頼ができますね。

2回のフォローコールで買取意志や満足度を確認してくれる

バイセルでは切手を売る直前と買取後の2回、本社のコンプライアンス部門からフォローコールが入ります。


売買前は契約内容と、本当に売る意思が固まっているかの確認を。

買取後に査定員が退出したあとには、取引の満足度と手放なして後悔がないかをそれぞれ2回にわたって電話で聞いてくれます。


もし、取引に疑問や納得がいかなかった場合はフォローコールで伝えることで返品を含め誠意をもって対応してくれますよ。


「わざわざ査定員の方が来てくれたし、なんだか悪いから売らなきゃ…」
「ちょっと安い気がしたけど、もう買取してもらったし…」

なんて時でも、査定員以外の方からのフォローコールが2回あるので安心して出張買取を利用できますね。


バイセルの公式ページはこちら


もし、お急ぎでバイセルの予約が取れない場合は、買取プレミアムがおすすめです。

買取初心者や女性が利用しやすい安心のサービスと、バイセルに近い査定額が期待できますよ。

野口英世切手の買取をお考えの方へ

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

野口英世切手の買取相場と、高額査定が見込めるおすすめ買取業者をご紹介しました。


「うちのは汚れが目立つし、買取なんてしてもらえないよな…」
「査定額は聞いて見たいけど、1枚しかないし出張買取は使えないよね…」

ここまでお読みいただいた方の中には、こんな風に思い買取に出すのをためらっている方もいらっしゃるかもしれません。


たしかに売られている切手は状態いいものばかりですし、ダメージのあるものは買取ってもらえないと思ってしまいます。

なかには汚れなどのダメージがあることで価値がないと判断してしまい、買取に出すのをあきらめる方も多いです。


ですがバイセルなら、状態のよくない切手の買取実績が豊富

バイセルは国内だけでなく海外にも独自の販売網を展開しており、より多くのコレクター市場に切手を流通できます。

日本では買取が難しいものでも海外でなら高額で売買されていることが多く、状態が悪い切手でも買取ってもらえる可能性が高いんです。

買取がムリだと考えている切手こそ、バイセルの査定に出してみる価値がありますよ。


さらに切手1枚だけの査定でも、無料で自宅まで出張買取に来てくれます。

1枚しかないからと査定に出さずじまいだった切手が、バイセルに鑑定してもらったら高額なものだったなんてことも実際にあるので、この機会に出張買取を利用するのがおすすめですよ。


もし査定額に満足いかなければ、買取キャンセルも0円なので鑑定してもらって損することは何ひとつありません。

バイセルの出張買取予約は、↓からできますのでぜひご活用ください!


バイセルの公式ページはこちら