ふるさと切手の価値は?高額な種類とおすすめの買取業者をご紹介


故郷をテーマにした図柄が人気の、ふるさと切手

お持ちの方は、今売ったらいくらになるのか気になっているかもしれません。


ふるさと切手は毎年新作が発行されており、非常に多くの種類と枚数が市場に出回っています。

そのため、額面を大きく上回る価格にはならないものがほとんどです。


ただ一部のふるさと切手は1枚でも約1,000円の値が付き、シートで残っている場合にはさらに高値で取引されています。

もしかするとお持ちのふるさと切手も、高値で売れる種類かもしれませんよ。


このページでは高価値が付いているふるさと切手の種類と、平均買取額をお伝えします。

高額査定が豊富なおすすめ買取業者もあわせてご紹介しますので、ぜひ最後までお付き合いください。


国内最高額は約1,000円!ふるさと切手の種類と平均買取額をご紹介

種類
発行年度
平均買取額
お猿の温泉
長野県

お猿
(1990年)
1枚
約1,000円

シート
約10,000円
国土緑化
栃木県

国土
(1982年)
1枚
約800円

シート
約8,000円
浅草雷門
東京都

雷門
(1996年)
1枚
約500円

シート
約4,000円
エゾクロテン
北海道

エゾクロテン
(2001年)
1枚
約150円

シート
約2,500円
第23回世界新体操選手権
大阪府

第23回世界新体操選手権
(1999年)
1枚
約150円

シート
約2,500円
※上記の金額はあくまでも相場です。
実際に買取額を保証するものではありません。

こちらは、高価値が付いているふるさと切手の種類と平均買取額をまとめた表です。


そんなふるさと切手のなかで、もっとも高額で取引されているのが「お猿の温泉」

「お猿の温泉」は、1989年に信越郵政局が発行したふるさと切手です。

1989年に発行された62円版の売れ行きが好調だったため、1999年に80円切手として再発行されたほど人気がありました。

どちらも地獄谷の温泉につかるニホンザルがモチーフで、画家の柳沢京子さんがデザインを担当しています。

平均買取額はふるさと切手としては高額の1枚約1,000円で、20枚組のシートなら約10,000円で取引されていますよ。


次に珍しいのが、「国土緑化」

「国土緑化」は戦時中に荒廃した森林をかつての状態に戻すため、1948年に開始された国土緑化運動にちなんで発行された切手です。

緑化切手には、緑化運動が行われた際に出される記念切手などいくつか種類があるのですが、1982年版は栃木県がふるさと切手として発行した珍しいもののため、コレクター間で人気が出ました。

平均買取額1枚約800円は「お猿の温泉」に次ぐ高価格で、シートなら約8,000円で取引されるレア切手ですよ。


なお、先程もお伝えしたようにふるさと切手は毎年発行されており、非常に多くの種類が世に出ています。

今回ご紹介した以外にも高額で取引されているものがたくさんあるので、ふるさと切手をお持ちの方は一度買取業者で価値を見てもらうことがおすすめですよ。



ただ、買取業者といってもそれぞれで鑑定士の技術や知識には大きな差があるので注意が必要です。


「どこが高く買取ってくれるのか分からないし、近所でいいや…」
「ネット検索で一番上に出たところを使おう…」

こんな風に安易に業者を決めると、損をしてしまう可能性も。


安く買い叩かれて後悔しないためにも、事前に業者同士の査定額を比較することが大切ですよ。


そこで高額査定が好評の大手切手買取業者3社をピックアップして、査定額を比較してみました。

そのなかでもっとも高くふるさと切手を買取ってもらえる1社を選びましたので、ぜひ査定の際の参考にしてください。

ふるさと切手をもっとも高く売れるのは?大手切手買取業者3社を徹底比較

 バイセル買取プレミアム福ちゃん
買取額の高さ
査定実績の豊富さ
利用者の満足度
はじめての方
女性鑑定士の指定×
買取方法出張・宅配・持込出張・宅配・持込出張・宅配・持込・Web
対象地域日本全国日本全国日本全国
公式サイト詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ

大手切手買取業者3社を比較した結果、ふるさと切手の高額査定が望めるのはバイセル

バイセルは当サイト切手買取おすすめランキングでも、もっとも高額査定が望める1社として評価されています。


古切手の高額買取実績が豊富なバイセルは、ふるさと切手のように発行年代の古いものが多い切手の高額査定に最適

月に2万点を鑑定する目利きの査定員が切手本来の価値を見極めてくれるので、高額での買取になりやすいんです。


さらに、バイセルのサービスは利用者満足度No.1の便利さが売り

次で内容とメリットについて詳しくお伝えしますので、一緒に見ていきましょう。

利用者満足度No.1!バイセルのサービス内容とメリット

バイセル バナー

バイセルのメリット

  • スピーディーな出張買取 その場で現金交換が可能
  • 査定から買取まで費用なし!コストを気にせず査定に出せる
  • 24時間電話予約ができる 日中忙しい方に◎
  • 8日以内なら返品OK もしもの時でも安心

バイセルのデメリット

  • 大型連休には予約が取れない場合が多い

スピーディーな出張買取 その場で現金交換が可能

バイセルのメリットは、出張買取をスピーディーでスムーズに終わらせてくれるところ。


全国に出張所をもつバイセルでは、査定予約にすぐ対応できるよう利用者と鑑定士を繋ぐ独自のシステムを確立しています。

最寄りの鑑定士が時間を掛けずに自宅まで来てくれますし、手際よく手続きを進めてくれるスピーディーさが好評です。


さらに買取後にはその場で現金と交換してくれるので、振り込みを待ったり、引き落としに行ったりすることもありません。

仕事や家事で忙しい方や、査定の時間が限られる方は、ぜひスピーディーな出張買取を利用してみてくださいね。

査定から買取まで費用なし!コストを気にせず査定に出せる

査定から買取まで一切手数料がかからないところも、バイセルのメリットのひとつ。


多くの買取業者では、自宅で査定してもらう際や鑑定してもらう時など、それぞれの手続きに費用がかかります

買取に手数料が発生することで気軽に依頼できませんし、最終的な査定額も低くなってしまいますね。


その点バイセルは手続きの際の手数料が必要ないので、コストを気にせず高額で買取してもらえますよ。

24時間電話予約ができる 日中忙しい方に◎

バイセルでは、24時間電話で予約ができます。


査定をお考えの方で、予約がしたいけど日中は忙しくて時間が取れない、という方も多いかもしれません。

また、掃除をしていたら大量の切手が出てきたから忘れないうちに予約だけ入れたい、こんな風にお考えの方も多いと思います。


そんな方でもバイセルなら夜中でも電話で申し込むことができるので、自分の都合に合わせて予約ができますね。




高額査定と便利なサービスが好評なバイセルですが、大型連休には早い段階から予約が埋まってしまうことがあるようです。

なので、査定に出すことが決まったらすぐに予約を入れておくか、時期をずらして依頼することが重要ですよ。


バイセルの公式ページはこちら


そんなバイセルの高額査定よりも安心のサービスを重視したい方は、買取プレミアムがおすすめです。


女性査定員による出張買取をはじめ、丁寧な査定が好評な買取プレミアムは、お年寄りや女性の利用者でも安心して自宅で査定が受けられます

買取額こそバイセルに及びませんが、サービス面では利用価値の高く人気の専門業者ですよ。

ふるさと切手を買取査定に出そうか悩まれている方へ

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

高価値の付いているふるさと切手の種類と、平均買取額をお伝えしました。


ですが、ここまでお読みになった方のなかには

「うちの切手は欠けているし、買取ってもらえないだろうな…」
「査定してもらうのが初めてで不安…」

こんな風に思い買取に出すのをためらっている方もいらっしゃるかもしれません。


たしかに古切手とはいえきれいなものばかり売られていますし、状態のよくない切手は買取ってもらえないと思ってしまいます。

なかには価値がないものだと決めつけて、査定をあきらめかけている方も多いかもしれません。


ですがバイセルなら、ダメージのある切手でも買取ってもらえるかの可能性が高いです。

バイセルはアジアの国々にも独自の販売網を展開しており、より多くのコレクターと取引ができます。

日本では売れない切手でも海外でなら価値が付くことも多いので、バイセルではダメージのあるものの買取実績が高いんです。

状態を気にして査定に出さずじまいの切手があれば、どんなものでも査定してもらえるバイセルに依頼するのが◎ですよ。


さらにバイセルでは、査定の際にフォローコールで利用者をサポートしてくれます。

フォローコールは、バイセル本社のコンプライアンス部署が公平な取引になっているか、電話で確認してくれるサービスです。

初めての査定できちんとした取引ができるか不安な方、自宅でのふたりきりの査定が心配な方でも、フォローコールで安心して買取が受けられますよ。


バイセルの出張買取は↓のボタンから簡単に予約できますので、ぜひご活用ください!


バイセルの公式ページはこちら