プレミアがつくアメリカ切手の価値は?高額な種類とおすすめ買取業者を紹介


1847年からアメリカ合衆国で発行されている、アメリカ切手

どのような種類にプレミアが付いているのか、気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。


アメリカ切手には、世界的に有名で高額取引されているプレミア切手が多数存在します。

特に1900年代前半の切手にプレミアの付くものが多く、1枚で85,000,000円になる超お宝切手もあるんです。


もしかすると、あなたがお持ちの切手も高額で取引されるプレミア切手かもしれませんよ。


このページでは、プレミアが付くアメリカ切手の種類と買取相場を詳しくお伝えします。

高く買取ってくれるおすすめの業者もあわせてご紹介しますので、ぜひ最後までお付き合いください。


最高額は85,000,000円!プレミアが付くアメリカ切手の種類と買取相場

ここでは、プレミアが付いているアメリカ切手の種類と買取相場をご紹介します。


種類
発行年度
額面
買取相場
逆さまジェニ―
(1918年)

逆さまジェニー
24セント
(2円)


85,000,000円
ツェッペリン
(1930年)

ツェッペリン2ドル
2ドル30セント
(230円)


25,000円
速達
(1985年)

速達切手
10セント
(1円)


15,000円
小包
(1912年)

小包切手
1ドル
(100円)

12,000円
カーチスジェニー
(1918年)

カーチスジェニー
24セント
(2円)


6,000円
特別配達
(1922年)

特別切手
10ドル
(1,000円)


2,000円
※記載された価格はあくまでも買取相場です。
実際の金額を保証するものではありません。

プレミアがつくアメリカ切手の中で、もっとも高額なのは「逆さまジェニー」


「逆さまジェニー」は、1918年に発行された「カーチスジェニー」のエラー切手です。

ご覧の通り、カーチェスジェニーという飛行機の図柄が逆さまになって印刷されています。


このエラー切手は24ポンドでのみ発行されており、現存する枚数はわずか100枚

そのため希少価値が非常に高く、世界的にもレア切手として有名です。

買取相場は、1枚で85,000,000円と驚きの額が付く超プレミア切手ですよ。


次に高値が付いているのは、「ツェッペリン」

「ツェッペリン」は1930年、飛行船ツェッペリン号が世界一周を行う際、搭載する郵便物用に発行された航空切手です。


65セント・1ドル30セント・2ドル60セントと3種類の額面でそれぞれ100万枚ずつの発行でしたが、売れ残った切手は廃棄されてしまったため現存するものはごくわずか

特に2ドル60セントの切手は、当時にしては破格の額面だったことでほとんど出回らず高い希少価値が付いています。

買取では、1枚25,000円以上の値がつくことも。

お持ちの方は、一度買取業者に査定してもらうことがおすすめですよ。



ただ、ひとくちに買取業者といっても鑑定技術や査定額には大きな開きがあります。


「ネットの検索で一番上に出てくるところでいいや」
「どこも変わらないだろうから、近所に持っていこう」

こんな風に安易に業者を選んでしまうと、相場よりだいぶ低い額で買取られるケースも多いんです。


そうならないためにも、査定に出す前にしっかりと業者同士の買取額を比べることが大切になります。


そこで切手鑑定のプロが在籍する大手切手買取業者3社をピックアップし、査定額を比較してみました。

プレミアがつくアメリカ切手の買取にもっとも最適な1社も選びましたので、ぜひ査定の参考にしてくださいね。

プレミアがつくアメリカ切手を売るなら?大手切手買取業者3社を徹底比較

 バイセル買取プレミアム福ちゃん
買取額の高さ
査定実績の豊富さ
利用者の満足度
はじめての方
女性鑑定士の指定×
買取方法出張・宅配・持込出張・宅配・持込出張・宅配・持込・Web
対象地域日本全国日本全国日本全国
公式サイト詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ

大手切手買取3業者を比較した結果、上記の通りもっともおすすめなのはバイセルです。


バイセルの強みは、アメリカ切手のような海外切手の高額買取実績が豊富なところ。

比較3社内でも査定額が断トツで高く、当サイト切手買取おすすめランキングでも買取額・利用者満足度でNO.1の評価を得ている業者です。


その理由は、バイセルに在籍する鑑定士の目利きがあってこそ。

バイセルでは年間2万枚以上の切手を査定しており、日々鑑定士の技術が磨かれています

そんな知識と技術を持ち合わせた鑑定士が切手本来の価値を見極めてくれるので、高値になりやすいんです。

1円でも高く売りたい方は、バイセルにお願いして間違いありませんよ。


さらにバイセルは、便利で安心なサービスも満載です。

次でメリットと合わせてサービス内容を詳しくお伝えしますので、一緒に見ていきましょう。

高額買取実績NO.1!スピーディーで便利なサービスが揃うバイセル

バイセル バナー

バイセルのメリット

  • 顧客満足度NO.1!高額買取と便利なサービスが受けられる
  • 最短で即日査定 スピーディーな出張買取
  • 出張料・鑑定料・相談料0円 買取までのコスト一切不要
  • 取引後にサポートあり 買取意志を確認してもらえて安心
  • 海外にも独自の販売網を展開 状態の悪い切手の買取実績が豊富
  • 取引後すぐの現金化 引き落としに行く手間がいらない
  • 365日24時間電話での予約が可能 思い立った時に申し込みができる
  • 8日間のクーリングオフあり もしもの時も返品無料

バイセルのデメリット

  • 申込者本人が不在の場合、買取してもらえない

最短で即日査定!スピーディーな出張買取

バイセルのメリットは、即日対応も可能なスピード出張買取


バイセルでは北海道から沖縄までと出張買取の範囲が広く、どのエリアでも査定員が迅速に駆けつけられるシステムを確立しています。

早ければ即日に鑑定士が訪問し、買取を終わらせてくれるんです。


「予定があって、買取で1日は空けられない…」
「部屋を片付けたいからすぐに買取ってほしい」

このような方に、バイセルのスピーディーな出張買取はおすすめですよ。

出張料・鑑定料・相談料0円!買取までのコスト一切不要

予約から完了まで一切手数料がかからないところも、バイセルのメリットです。


多くの買取業者では、出張料をはじめ鑑定料や買取料といった費用が必要です。

手数料を支払うことでせっかく高額で切手が売れても、受け取る額は半分だったなんてことも。


その点バイセルは、手数料・費用が一切かからないので気軽に査定を申し込めますね。

決済・フォローコールのサポートあり!買取意志を確認してもらえて安心

バイセルではより安心して買取をしてもらうために、買取の前後でコンプライアンス部署から確認の電話が入ります。


買取直前の決済コールでは、査定員に無理強いされて売却しようとしていないかを本社の方が聞いてくれます。

取引後に査定員が退出した後には、押し買いなど法令に違反することはなかったかと買取の満足度をそれぞれサポートとして電話で確認してくれるんです。


「やっぱり売らなければよかった…」と後悔した場合でもフォローコールで伝えれば帰ってくるので、取引が初めての方でも安心して買取を依頼できますね。


バイセルの公式ページはこちら


ただ、バイセルは人気業者であるために予約を取りにくい場合がしばしば。

特に、正月やGWなど大型連休には予約が埋まっていることも少なくないです。


そんなバイセルの予約が取れない時は、買取プレミアムを利用しましょう。


買取プレミアムは、初心者の方でも安心して利用できるサービスが満載の買取業者です。

もちろん出張買取範囲は全国を網羅していますし、熟練の鑑定士による鑑定を受けられることでバイセルに近い査定額が期待できますよ。

プレミアがついたアメリカ切手の買取をお考え方へ

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

プレミアのついたアメリカ切手の買取相場と、高額査定が好評のおすすめ買取業者をご紹介しました。


「うちのは汚れが目立つ切手だし、買取ってもらえないだろうな…」
「1枚だけのために査定に出すのは面倒…」

ここまでお読みになった方の中には、こんな風に思っている方もいらっしゃるかもしれません。

たしかに中古販売のサイトに載っている切手はきれいなものが多いですし、状態が悪いものは断られてしまうと思いますね。


ですがバイセルなら、状態のよくない切手の買取実績が豊富です。


バイセルはアジアにも独自の販売網を展開しており、国内外のトレンドや需要を熟知しています。

国内ではダメージによって売れない切手でも、海外の需要を含め鑑定してくれるので買取ってもらえる可能性が高いんです。

他社で断られた切手や、査定をあきらめていた切手をお持ちの方はバイセルの査定がおすすめですよ。


また、1枚だけの査定でも自宅まで出張買取に来てくれます。

玄関まで切手を持っていくだけで、駆けつけてくれた鑑定士がスピーディーに査定・買取してくれますよ。

面倒で査定に出さずじまいだった切手が、バイセルに見てもらったら10万円の価格で売れたなんてケースもあるので、ぜひこの機会に無料査定してもらいましょう。


もしも査定額に満足いかなければ、キャンセル料も0円

買取プレミアムに依頼して、あなたが損することは何ひとつありません


バイセルの出張買取は↓のボタンから予約できますので、ぜひご活用ください!


バイセルの公式ページはこちら