15円切手の価値はどのくらい?高額な種類とおすすめ買取業者を紹介


「15円切手もらったけど、価値はあるのかな?」
「珍しい柄の15円切手だし、レアものかも!」

15円切手をお持ちの方は、こんな風にどのくらいの価値があるのか気になっているかもしれません。


15円切手はこれまで、非常に多くの種類と枚数が発行され現存しています。

そのため大半の買取額は額面程度ですが、一部のものは希少価値が付き、高値で取引されているんです。


なかには、シートで約45,000円になるものも。

もしかすると、あなたがお持ちの15円切手も高額な種類かもしれませんよ。


このページでは、価値の高い15円切手の種類と平均買取額を詳しくお伝えします。

高額査定が望めるおすすめの買取業者のもあわせてご紹介しますので、ぜひ最後までお付き合いください。


最高額はシートで約45,000円!価値の高い15円切手の種類と平均買取額をご紹介

種類
発行年度
平均買取額
航空切手
銭単位五重塔航空

15-7
(1951年)
1枚
約900円

シート
約45,000円
第一次
国宝シリーズ
広隆寺弥勒菩薩

15-1
(1967年)
1枚
約500円

シート
約1,200円
第一次
国宝シリーズ
平治物語絵詞

15-6
(1968年)
1枚
約400円

シート
約1,000円
魚介シリーズ
河豚

15-8
(1966年)
1枚
約300円

シート
約900円
切手趣味週間
湖畔

15-3
(1967年)
1枚
約300円

シート
約900円
切手趣味週間

15-2
(1969年)
1枚
約300円

シート
約900円
切手趣味週間
婦人像

15-4
(1970年)
1枚
約200円

シート
約700円
切手趣味週間
築地明石町

15-5
(1971年)
1枚
約200円

シート
約700円
※上記はあくまでも相場です。
実際の買取額を保証するものではありません。

上記は、価値が高い15円切手の平均買取額をまとめた表です。


なかでももっとも高価値なのが、「銭単位五重塔航空切手」

「銭単位五重塔航空切手」は1951年に発行されたもので、かつてアメリカによって禁止されていた航空機便がこの年に解禁されたのを記念して作られました。

額面の表記は4桁の数字と非常に珍しく、お金の単位が「銭」だった時代ならではのデザインになっています。

こちらは発行枚数が300万枚と非常に少ないことで希少価値が高く、1枚約900円と高額で取引されているのが特徴。

さらに、発行当時の50枚シートで残っていれば約45,000円の値が付くお宝切手ですよ。


次に高価値が付いているのは、「広隆寺弥勒菩薩切手」

「弥勒菩薩切手」は広隆寺に収められている国宝彫刻、弥勒菩薩をモチーフに発行された切手です。

1967年に発行された本作は多色刷りを使った初の「国宝シリーズ」で、その鮮やかさからコレクターのみならず一般の方にも人気が出ました。

買取平均額は発行当時から高額で、今でも1枚約500円、シートなら約1,200円の値で取引されていますよ。


なお、ご紹介した15円切手はほんの一部で、紹介した以外にも高額な種類が多数存在します。

特にシートで残っていればより高値が期待できるので、一度買取業者に査定してもらうのがおすすめですよ。



さて、高価が付いている15円切手ですが、より高く買取ってもらうにはどこに依頼すべきでしょうか。


リサイクルショップや金券ショップなら手軽に見てもらえますが、切手専門の鑑定士がいないため価値を十分に見分けられません

実際はプレミアが付くほどの切手だったとしても、本来の半分以下の値段しか付かないことも多いんです。


こんな風に、せっかく査定に出したのに安く買われて損しないためにも、プロが在籍する買取業者に依頼しましょう。


ここでは専門家が在籍している高額査定実績の豊富な大手切手買取業者3社をピックアップし、査定額やサービス内容を比較してみました。

その中でもっとも便利に高額で買取をしてくれるおすすめの1社を選んでみましたので、ぜひ査定の参考にしてください!

15円切手が高く売れるのは?大手切手買取業者3社を徹底比較

 バイセル買取プレミアム福ちゃん
買取額の高さ
査定実績の豊富さ
利用者の満足度
はじめての方
女性鑑定士の指定×
買取方法出張・宅配・持込出張・宅配・持込出張・宅配・持込・Web
対象地域日本全国日本全国日本全国
公式サイト詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ

大手切手買取業者3社を比較した結果、15円切手をもっとも高額で買取ってくれるのはバイセルでした。

バイセルは当サイト切手買取おすすめランキングにおいて、査定額の総合的な高さでNo.1の評価を得る業者です。


バイセルでは月に2万点の切手を鑑定しており、経験と知識の豊富な査定員が多く在籍しています。

目利きの査定員が切手本来の価値を見極めてくれるので、他社よりも高額での買取額が期待できるんです。

1円でも高く切手を売りたい方は、バイセルで間違いありませんよ。


さらにバイセルでは、高額買取だけでなく便利なサービスが利用者に好評です。

次でサービス内容とメリットを詳しくご紹介しますので、一緒に見てきましょう。

スピーディーな査定が好評!バイセルのサービス内容をご紹介

バイセル バナー

バイセルのメリット

  • 査定から買取までがスムーズ 短時間での取引が可能
  • 費用が掛からない コストを気にせず気軽に査定に出せる
  • フォローコールあり 公平な取引ができる
  • 万が一の時でも安心 無料で返品してもらえる

バイセルのデメリット

  • GWやお盆休みなど、大型連休には予約が取りにくい

査定から買取までがスムーズ 短時間での取引が可能

バイセルのメリットは、スピーディーな出張買取


全国展開しているバイセルは、最寄りの査定員がすぐに自宅まで駆け付けられるシステムを確立しています。

さらに目利きの鑑定士が切手を見てくれるので、査定から買取までも短時間で終わらせてくれるんです。


「忙しくて査定で1日は空けられない…」
「すぐに鑑定額を聞きたい」

こんな方に使いの勝手のいいサービスですよ。

費用が掛からない コストを気にせず気軽に査定に出せる

バイセルでは、査定から買取まで一切費用がかかりません


多くの業者では、一般的に

  • 見積料
  • 出張料
  • 鑑定料
  • 買取料

などの手数料が必要です。

多くの費用が掛かることで、せっかく高く売れても最終的に受け取る額は少量だった、なんて損してしまうことも。


その点バイセルは手数料が0円なので、思い立った時に気軽に査定に出せます

もちろん査定額に満足できず買取をやめたい場合でもキャンセル料は不要なので、より安心な買取ができますね。

フォローコールあり 公平な取引ができる

バイセルでは、取引の際に2度のフォローコールで公正な取引をアシストしてくれます。

フォローコールは、本社のコンプライアンス部署による査定員の監視を目的とした電話です。


最初は取引の直前に、査定員に無理強いされて売ろうとしていないかを確認してくれます。

2度目は買取後に査定員が退出した後で、面と向かって言いにくかったことや買取額に満足しているかを聞いてくれるんです。


万が一取引に不満があった場合は、返品を含め対応してくれるので初心者でも安心ですね。


バイセルの公式ページはこちら


このようにスピーディーで便利なサービスの揃っているバイセルですが、人気のため予約を取りにくいことがあるようです。

時期をずらすか、早めの予約が必要ですよ。


また買取額よりも安心して査定を受けたい方には、買取プレミアムがおすすめ。

買取額ではバイセルにおよびませんが、女性やお年寄りが利用しやすいサービスが持ち味です。

安心を重視して査定を受けたい方は、買取プレミアムに依頼しましょう。

お持ちの15円切手を査定に出そうか悩まれている方へ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

高価値が付いている15円切手と、平均買取額をご紹介しました。


ですが、ここまでお読みになった方の中には

「うちの切手は汚れがあるし、買取してもらえないよね…」
「日中は忙しくて、予約できない…」

こんな風に思い査定に出すのをためらっている方もいらっしゃるかもしれません。


たしかに切手の中古販売サイトで掲載されている切手はきれいなものばかりですし、ダメージのあるものは売れないと思ってします。

なかには自ら価値がないものだと判断し、査定に出すのをあきらめかけている方も多いかも知れません。


ですがバイセルは、状態のよくない切手を流通できる独自の市場を確立しています。

そのため、通常は売れない切手でも買取ってもらえる可能性が高いです。

他社では買取額が付かなかった切手などあれば、どんな状態でも査定してもらえるバイセルにお願いしましょう。


また日中は予約の時間が取れない方、バイセルなら24時間電話での予約が可能です。

仕事や家事で夜しか時間が取れない方でも、都合に合わせて出張買取を申し込めますね。


バイセルの出張買取は↓のボタンから簡単にできますので、ぜひご活用ください!


バイセルの公式ページはこちら